ふたりはポリピュアのチラうら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひまわり動画 - Webサーバ・FireFox、Greasemonkeyを使ってより快適にMyソースを視聴する

ApacheやAN HTTPDといったWebサーバソフト、ブラウザにFireFox、そのプラグインであるGreeseMonkeyを導入することで、より快適にMyソースを利用することができます。
ではまず、「全部インストールしたらどうなるのか?」からご紹介します。

自己エンコしたアニメ「BR●●●10」の2話(ローカルの「BR●●●10 #02.mp4」というファイル)を見るという設定で説明します。


まず、何でもいいので動画を開き、[Myソース]をクリックします。

008-01.png


次に、「フォルダの参照」にある「フォルダを開く」をクリックする

008-02.png

すると、Webサーバソフトで設定したルートディレクトリ直下の動画ファイルがずらっと現れますので、見たい動画の横にある「対応動画検索」をクリックする。

008-03.png

すると、その横に対応する動画サイトの名前が出てくるので、それをクリックする。

008-04.png

コメント付きでローカルファイルが再生されました。

008-05.png

※WebサーバにIISを使用している場合、ルートディレクトリのサブフォルダ内にある動画ファイルは再生されません。これはひまわり動画のJavaScript(function onDirLoaded)がサブフォルダ内の動画再生に対応しきれていないためです。IISでサブフォルダ内の動画再生するにはこちらで紹介するGreaseMonkeyスクリプトを使用してください。



では、各種ソフトのインストール手順を紹介します。




1.Webサーバソフトのインストールと設定
ApacheとAN HTTPDについてはFC2ヘルプ-Myソースの使い方にならってインストールしてください。また、IISを使用したい場合はこちらを参照してください。

2.FireFoxのインストール
説明不要だと思うので割愛します。FireFoxのダウンロードはこちら

3.GreaseMonkeyのインストール
GreaseMonkeyはクライアントが作成したJavascriptを動かすことのできる、ある意味チートなプラグインです。インストールした後FireFoxを再起動するだけなので詳しい説明は割愛です。GeraseMonkeyのダウンロードはこちら
FireFoxが再起動されるとウィンドウ右上にgreasemonkey.png
のボタンが現れます。この猿ボタンを押すことで、GreaseMonkeyプラグインの有効/無効を切り替えることができます。

4.GreaseMonkeyのひまわり動画用スクリプトを入手する。
GreaseMonkeyはそれをインストールしただけでは何も起こりません。ひまわり動画内で動くスクリプトを入手しインストールする必要があります。
スクリプトの入手はこちら(http://himado.in/script/himawari.user.js)(Apache・AN HTTPD)。
WebサーバにIISを使用する場合はこちらで紹介するスクリプトを使用してください。


下のウィンドウが現れますので「インストール」をクリックする。
gmScript.png

多少難しいのはWebサーバソフトのインストールと設定だけだと思います。
すでにMyソースを使っている人には簡単な話ですね。


スポンサーサイト

テーマ:インターネットサービス - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/03/26(月) 18:37:35|
  2. パソコン

ひまわり動画 - IISでMyソースを再生する

IISは、エディションにもよりますが始めからWindowsに付いているWebサーバソフトです。FC2ヘルプの「Myソースの使い方」ではApacheとAN HTTPDが紹介されていますが、もちろんIISでもMyソースを利用することができます。ただし、ひまわり動画公式のGreaseMonkeyスクリプトを使ってMyソースを再生する場合、サブディレクトリ内の動画ファイルが再生されません。ですので、GreaseMonkeyを使ってMyソース再生する場合はこちらで紹介するスクリプトを代わりに使用してください。

[IISが標準で付いているWindows]
Windows 2000 Professional
Windows XP Professional
Windows Vista Home Premium/Business/Enterprise/Ultimate
Windows 7 Home Premium/Professional/Enterprise/Ultimate

(下記に紹介する手順は Windows 7 Ultimate / IIS 7 によるものです)

おおまかな流れは下記の通り。
  1. IISをインストールする
  2. MIMEの種類にMP4を追加する
  3. ルートディレクトリ(ホームディレクトリ)を変更する
  4. IISを再起動する



1.IISをインストールする

コントロールパネル>プログラム>Windowsの機能の有効化または無効化 をクリック。

インターネットインフォメーションサービスにチェックを入れ、OKボタンをクリック。
※必要最小限のものしかチェックが入らないようになっています。CGIを使いたいなど必要に応じてチェックを増やす必要がありますが、ひまわり動画のMyソースに使用するだけなら特に必要ありません。
01.png

IISのインストールが開始されます。

IISインストール完了後、お好みのブラウザでURL「http://localhost/」へアクセスする。
下のような画面になればOKです(IISのバージョンによって異なります)。
02.png



また、Cドライブ直下に「inetpub」というフォルダができていると思います。その中の「wwwroot」というフォルダがIISのドキュメントルートディレクトリ(ホームディレクトリ)になります。さらに、そのフォルダの中のiisstart.htmというファイルが今ブラウザで表示されている、といった格好になります。



2.MIMEの種類にMP4を追加する

コントロールパネル>管理ツール(無い場合は右上検索ボックスで「管理ツール」を検索)>インターネットインフォメーションサービス(IIS)マネージャ を起動する。


左ペインにある自分のパソコンの名前を選択した後、中央ビューの「MIMEの種類」をダブルクリックする
03.png

右ビュー上の「追加...」をクリックする。
04.png

ファイル名の拡張子に「.mp4」、MIMEの種類に「video/mp4」と入力してOKをクリックする。
05.png



この状態では、C:\inetpub\wwwroot がルートディレクトリになっています。このフォルダに、見たい動画をコピーすればMyソースで視聴できます(IIS再起動の後、ひまわり動画の「動画ファイルのURL」ボックスに http://localhost/(動画ファイル名).mp4 と入力してOKボタンクリック。再起動の方法は下にあります)。ただこのままでは面倒なので、もっと便利にしたい場合は下記の設定をお勧めします。

以下はFC2ヘルプと同様に、「E:\animation」というフォルダに再生したい動画ファイルがあるものと仮定します。

3.ルートディレクトリ(ホームディレクトリ)を変更する

インターネットインフォメーションサービス(IIS)マネージャーの左ビューにある「Default Web Site」を右クリックし、Webサイトの管理>詳細設定...をクリックする。
06.png

物理パスにある「%SystemDrive%inetpub\wwwroot」を「E:\animation」に書き換えてOKボタンをクリックする。
08.png

これによりルートディレクトリが「E:\animation」に代わります。

4.IISの再起動

再び左ビューで「Default Web Site」を選択し、右ビューの「再起動」をクリックする
09.png

これでIISの設定は完了です。


E:\animationフォルダ内の「abc.mp4」という動画をMyソースで見る場合は、ひまわり動画の「動画ファイルのURL」ボックスに http://localhost/abc.mp4 と入力してOKボタンクリックすればよいです。
10.png




「FireFoxとGreaseMonkeyを使って、もっと快適にMyソースを視聴したい」という場合は、下の設定も行ってください。

「ディレクトリの参照」を有効にする

管理ツール>インターネットインフォメーションサービス(IIS)マネージャ を開き、左ビューにある自身のサーバ名を選択し、中央ビューの「ディレクトリの参照」をダブルクリックする。

007-03.jpg


右ビューの「有効にする」をクリック。IISを再起動させた後インターネットインフォメーションサービス(IIS)マネージャを閉じる。

007-02.png







テーマ:Webサービス - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/03/24(土) 15:58:19|
  2. パソコン

ももいろ動画 - コメントを取得する(Firefox)

コメントを取得する場合ひまわり動画では「コメントDL」をポチッと押せば完了なのですが、ももいろ動画ではそんなボタンはありません。ではどうればよいかというと、1.誰かが作った専用ツールを使う、2.ツールを自作する、3.PCともも動サーバとの通信をモニタしてコメントだけ抜き取る。などがありますが、ここでは3の方法を紹介します(FireFox)。

momovideo2.png

(画像をクリックすると大きくなります)


  1. まず、HTTP通信をモニタするアドオンを入手します。ここでは"Httpfox"を使います。Httpfoxアドオンのダウンロードはこちら
    アドオンHttpFox入手しFireFoxを再起動したら、Shift+F2を押すとHttpFoxが起動します(FireFoxボタン>Web開発>HttpFox>開始/停止 をクリックでも可)。

  2. HttpFoxの「開始」ボタンをクリック。

  3. 上記「開始」ボタンが押された状態で、コメントを取得したいももいろ動画のサイトを開く。

  4. HttpFoxの上側ペインにHTTP通信の一覧が現れます。その中の下のほうにURLが"http://comment.momovideo.net/~"で始まるものが3つ現れますので、その一番下のものをクリック。

  5. HttpFoxの下側ペインの「ボディ」タブをクリック。すると下のテキストボックスにコメントが現れるので、それをメモ帳か何かにコピペ。


やってることはキャッシュを拾うのと同じですけどね。

ももいろ動画のコメントは、「コメントID?<>投稿時刻<>表示タイミング(秒)<>コメント内容<>コマンド<>」の順に並んでいるので、用途に応じて書式を書き換えて使えばOKです。

続きを読む

テーマ:インターネットサービス - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/03/08(木) 01:01:01|
  2. パソコン

ひまわり動画 - 正規表現でハングルをNGにする

ひまわり動画では、Unicodeの文字一群を正規表現でNG設定できます。よく使われる文字を何個かNGに入れるのもアリですが、ここでは正規表現で例の文字をNG設定します。

[\x{1100}-\x{11f9}\x{3131}-\x{318e}\x{ac00}-\x{d7a3}]

※「正規表現を使用する」にチェックもお忘れなく

<参考> Unicodeのハングル字母互換字母音節文字

テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/03/01(木) 01:09:53|
  2. パソコン

プロフィール

ふたりはポリピュア

Author:ふたりはポリピュア

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
パソコン (26)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。